職業訓練法人 福島職業訓練技能協会は

・職業能力開発促進法第31条の規定する事業主の団体で組織し、県知事の認可を受けた特殊(公益)法人
・団体(建築・左官・塗装・板金・畳)の事業主で構成する組織(若干個人会員有)

ご挨拶

職業訓練法人 福島職業訓練技能協会は、建築・左官・塗装・板金・畳の各団体に所属する事業主で組織された法人で、技能労働者を養成する訓練施設である「福島共同高等職業訓練校」の運営にあたっております。
当訓練校は昭和30年から訓練を開始し、昭和33年に「認定訓練施設」として県の認可を受け、昭和49年に職業訓練法人を設立しました。
訓練校設立以来、令和元年度末までに980人以上の卒業生を輩出し、各方面で活躍をしております。
ご承知のとおり、わが国の経済を活性化させるためには、皆様のような若い優れた技能者の果たす役割が極めて重要であり技術向上に対する社会からの期待も大きいといえます。
当訓練校は職業人として有能な技能者の育成と、社会的地位の向上を図ることや、認定職業訓練はもとより、現代社会における「一般常識等の学習」や、「校外合同学習会」、訓練の成果を発表する「訓練校技能まつり」などを実施しております。
また、本校指導員の先生方は、それぞれの分野で豊かな知識と経験を有した方々ですので、3年間の訓練で技術・技能を十分吸収することができます。
皆様の入学を心よりお待ちしております。

職業訓練法人 福島職業訓練技能協会 会長 宮地 明

概要

運営主体 職業訓練法人 福島職業訓練技能協会
会長 宮地 明
校長 佐藤 言司
指導員・講師 24名
所在地 福島県福島市本内字南街道下35-1
TEL 024-553-3077

 

沿革

昭和30年10月1日 訓練開始
昭和33年7月1日 認定訓練施設県知事認可
昭和49年5月21日 法人設立
平成18年4月1日 福島市指定管理者指定

 

アクセス

福島職業訓練技能協会
〒960-0103 福島県福島市本内字南街道下35-1
TEL.024-553-3077